ドローン事業部

JUAVAC ドローン エキスパート アカデミー 青森校運営組織

 

 





新着情報  


受講生募集中!





コマーシャル再生はこちら↓







2019年4月20日(土)・21日(日)

株式会社 岩電「第84回 春の展示会」に参加いたしました。
両日開催されたセミナーではドローンの今後の市場や様々な業界での活躍事例と共にドローンにかかわる法律や安全飛行の必要性について小田桐校長からお話しいただきました。
ブース出展では予想をはるかに超える多くのお客様がお立ち寄りくださり、大盛況で無事終了いたしました。


 
  
  



2019年3月28日(木)~4月1日(月)

藤崎町災害協定締結式の模様が新聞に掲載されました。(掲載日順)

津軽新報 2019年3月28日(木)朝刊



陸奥新報 2019年4月1日(月)朝刊






2019年3月27日(水)

本日、藤崎町様と災害協定を締結させていただきました。
藤崎町 平田町長より「わが町は平野部で割と平穏だが、過去には大規模な水害が発生している。災害被害は起こってほしくないものだが、万が一の有事の際はドローンを活用し、被害を最小限にど止めたい。今日の締結は非常に有意義なものであり、感謝する。」とご挨拶を頂戴し、  当スクール小田桐校長は「大規模な災害においては多くの機関との連携が不可欠。被害状況の確認やライフラインの確保などあるなかで、ドローンを利活用することで一人でも多くの町民を助けるお手伝いができると思う。」とご挨拶させていただき、締結が執り行われました。
 当スクールとしての周辺市町村様との災害協定の締結は、藤崎町様を含めまして5市町村目となります。
 今後も近隣地域の安全と益々の発展のためにJUAVAC青森校では全力で努力してまいります。

 

 







2019年3月25日(月)

黒石市災害協定締結式の様子が新聞各社に掲載されました。(掲載日順)

津軽新報 2019年3月23日(土)朝刊



東奥日報 2019年3月24日(日)朝刊



陸奥新報 2019年3月25日(月)朝刊






2019年3月20日(水)

本日、黒石市様と災害時応援協定を締結させていただきました。
 黒石市 髙樋市長より「災害被害は本来起きてはいけないが万が一発生した場合は是非ともドローンを使って被害状況の迅速な把握などに協力をいただきたい」とご挨拶を頂戴し、締結は滞りなく行われました。
災害発生時にはいち早く駆け付け、ドローンの機動性を活かし被害状況の把握や安全確保に尽力いたします。
 当スクールとしての周辺市町村様との災害協定の締結は、黒石市様を含めまして4市町村目となります。

 

 

 



2018年7月11日(水)

大鰐にて屋外講習開始いたしました!
(旧長峰小学校)






過去のニュース



2018年1月14日(日)
無料体験会の動画 FMアップルウェーブホームページ内【アップルストリーム】





日本大学工学部と共同開発したJUAVACのカリキュラムは、ドローンの操縦に関わる基礎知識の修得はもとより、工学的視点から構築した実践レベルの内容で構成されています。 現場を知る者の視点で作成されたカリキュラムならではの、実運用に即した最高品質のプログラムをご提供します。特に、ドローンの飛行に最も重要な「安全面」「飛行技術」「気象学」は各専門分野の有識者を招いた、いまだかつてない実践的な内容です。


安全面ドローンを安全に操縦するだけでなく、法律はもとより関連する安全知識を「わかるまで」サポートします。


飛行技術ドローンを商用利用する際に求められる複雑な操作を分かりやすく習得して頂き、実務でのスムーズな運用を行えるよう「できるまで」サポートします。


気象学気象予報会社・気象予報士のバックアップのもと作成されたプログラムで、「誰でも」ハイレベルの気象知識を得られます。

●国内初となる「非破壊検査技術サポート委員会」
●国内最高レベルのIoTプラットフォームを活用したワンストップサービス

卒業生の方へは、監督官庁への飛行許可申請支援やドローンの利活用に関する最新情報提供など、即戦力として大いに活躍していただけるようサポートします。

フライト基本技術コース使用
Phantom4 Pro 

 

 非破壊検査コース使用 MATRICE 200

 

INSPIRE2


MAVIC2






























JUAVAC ドローン エキスパート アカデミー 青森校運営組織

 

 


トップページ

ドローン事業部

店舗設計

会社概要

自動販売機&自動ドア

設備機器

環境設備