ドローン事業部

JUAVAC ドローン エキスパート アカデミー 青森校運営組織

 

 





新着情報  
2019年1月
新春ドローンフライト体験会
開催いたします!






受講生募集中!
コマーシャル再生はこちら↓





2018年12月17日(月)

大鰐町へドローン(Phantom4 pro v2.0)の寄贈を行い、後日その様子が新聞各社に掲載されました。
先に締結いたしました災害協定での活用や、地域振興・PRのためにお役立ていただきたくこの度の寄贈となりました。
また、当スクールをご卒業いただきました大鰐町職員の方4名への修了証書の授与式も行いました。
当校では、今後とも大鰐町様と共に地域の益々の発展や安全に貢献してまいります。


 

 



掲載記事(日付順)

2018年12月19日(水) 津軽新報 朝刊掲載




2018年12月20日(木) 陸奥新報 朝刊掲載





2018年12月21日(金) 東奥日報 朝刊掲載






2018年12月17日(月)

陸奥新報朝刊に体験会の様子が掲載されました。
今後様々な業界で活躍が期待されるドローン。
来年1月も体験会を開催いたしますのでドローンの凄さ・実力を是非ご体験ください。
体験会開催日時については上記のチラシにてご確認くださいませ。









2018年11月21日(水)

西目屋村へドローン寄贈いたしました。
災害対応力の向上や地域振興、鳥獣生息調査などを目的に、ドローンを寄贈する運びとなりました。
今後も西目屋村と共に地域の災害対策に貢献してまいります。









2018年10月25日(木)

鯵ヶ沢町消防本部へ出向きドローンフライト体験会を行いました。
消防の皆さんも今後、仕事に活用する為熱心に耳を傾けていました。

 

 

 

2018年7月11日(水)

大鰐にて屋外講習開始いたしました!
(旧長峰小学校)






過去のニュース



2018年1月14日(日)
無料体験会の動画 FMアップルウェーブホームページ内【アップルストリーム】





日本大学工学部と共同開発したJUAVACのカリキュラムは、ドローンの操縦に関わる基礎知識の修得はもとより、工学的視点から構築した実践レベルの内容で構成されています。 現場を知る者の視点で作成されたカリキュラムならではの、実運用に即した最高品質のプログラムをご提供します。特に、ドローンの飛行に最も重要な「安全面」「飛行技術」「気象学」は各専門分野の有識者を招いた、いまだかつてない実践的な内容です。


安全面ドローンを安全に操縦するだけでなく、法律はもとより関連する安全知識を「わかるまで」サポートします。


飛行技術ドローンを商用利用する際に求められる複雑な操作を分かりやすく習得して頂き、実務でのスムーズな運用を行えるよう「できるまで」サポートします。


気象学気象予報会社・気象予報士のバックアップのもと作成されたプログラムで、「誰でも」ハイレベルの気象知識を得られます。

●国内初となる「非破壊検査技術サポート委員会」
●国内最高レベルのIoTプラットフォームを活用したワンストップサービス

卒業生の方へは、監督官庁への飛行許可申請支援やドローンの利活用に関する最新情報提供など、即戦力として大いに活躍していただけるようサポートします。

フライト基本技術コース使用
Phantom4 Pro 

 

 非破壊検査コース使用 MATRICE 200

 

INSPIRE2


MAVIC2
















大鰐町ドローン寄贈式

   

 

 

ドローンフライト体験会 2019年1月予定

   




 

 





JUAVAC ドローン エキスパート アカデミー 青森校運営組織

 

 


トップページ

ドローン事業部

店舗設計

会社概要

自動販売機&自動ドア

設備機器

環境設備